学術交流講演会

公益財団法人日独文化研究所 学術交流

トーマス・フックス教授講演会のご案内

来る10月に、ドイツ・ハイデルベルク大学医学部精神医学教室のトーマス・フックス教授が、京都を訪問されます。
この機会に、本研究所ではフックス教授に講演していただくこととなりました。

事前申込不要、聴講無料となっておりますので、関心をお持ちの皆様のご参加を、お待ち申し上げております。

【トーマス・フックス教授講演会】

演題:エゴ・トンネルから抜け出す道―現象学の現代的意義
(Wege aus dem Ego-Tunnel - Zur gegenwärtigen Bedeutung der Phänomenologie)
日時:2016年10月6日(木) 17時 ~ 19時(予定)
場所:公益財団法人日独文化研究所 セミナー室

      (京都ドイツ文化センター3階)

会場へのアクセスについては、こちらからご確認ください。
講演会チラシについては、LinkIconこちらからダウンロードしていただけます。

言語:ドイツ語(日本語通訳付き(通訳:和田信(本研究所理事/大阪府立成人病センター))

  (翻訳原稿をパラグラフ毎に読み上げます。)

主催 公益財団法人日独文化研究所

問い合わせ 
公益財団法人日独文化研究所 606-8305 京都市左京区吉田河原町19番地3
電話:075-771-5200 FAX:075-771-5242
E-Mail: zaidan@nichidokubunka.or.jp